当ページのリンクには広告が含まれています。

中国地方の紅葉2023の見ごろ時期はいつ?ライトアップやおすすめスポット紹介!

中国地方
スポンサーリンク

秋といえば、紅葉の季節ですね。

今年はどこへ見に行くかお決まりですか?

色鮮やかな木々が一面に広がる景色は、とても魅力的で癒し効果もあります。

ライトアップされた木々もまた美しく、昼間とは違う角度から見えるのでいいですよね。

中国地方には、1度は訪れたい紅葉スポットがたくさんあります。

そこで今回は、中国地方の紅葉スポットについて、紅葉の見ごろの時期とおすすめスポットを紹介していきます。

今回まとめた内容はこちら

・2023中国地方の紅葉の見ごろの時期はいつ?
・2023中国地方の紅葉おすすめスポットについて

  1. 2023中国地方の紅葉の見ごろの時期はいつ?
  2. 2023中国地方の紅葉おすすめスポットについて
      1. 鳥取県の紅葉おすすめスポット
        1. 大山寺(鳥取県西伯群大山町)西日本随一の美しさ
        2. 諏訪神社(鳥取県八頭郡智頭町)古くから紅葉の名所と知られる場所
        3. 芦津渓谷(鳥取県八頭群智頭町)国定公園に指定
      2. 島根県の紅葉おすすめスポット
        1. 鰐淵寺(島根県出雲市)山陰屈指の紅葉の名所で有名
        2. 由志園(島根県松江市)山陰最大級のライトアップが美しい
        3. 松江城山公園(島根県松江市)国宝天守と紅葉がともに楽しめる
      3. 岡山県の紅葉おすすめスポット
        1. 岡山後楽園(岡山県岡山市)紅葉の名所である千入(ちしお)の森が人気
        2. 備中松山城(岡山県高梁市)雲海に浮かぶ備中松山城が美しい
        3. 岡山県立森林公園(岡山県苫田郡)県内では珍しいカラマツ林がある
      4. 広島県の紅葉おすすめスポット
        1. 紅葉谷公園(広島県廿日市市)楓をメインとし、厳島神社の近くにある公園
        2. 縮景園(広島県広島市)ライトアップ時に水面に映る紅葉が美しい
        3. 温井ダム(広島県山県群)ダム湖に映る紅葉の壮大さは圧巻
      5. 山口県の紅葉おすすめスポット
        1. 長門峡(山口県山口市)真っ赤に染まる紅葉をゆっくり堪能できる
        2. 吉香公園(山口県岩国市)桜の名所として有名だが、紅葉も見ごたえあり
        3. 大寧寺(山口県長門市)紅葉の名所として有名で、赤く染まる紅葉が見どころ
  3. まとめ

2023中国地方の紅葉の見ごろの時期はいつ?

2023年の中国地方の紅葉の見ごろの時期はいつなのか、おすすめの場所を都道府県ごとに紹介していきます。

 

鳥取県紅葉の見ごろの時期
大山寺10月下旬~11月上旬
諏訪神社11月上旬~11月下旬
芦津渓谷10月下旬~11月上旬
島根県紅葉の見ごろの時期
鰐淵寺11月中旬~11月下旬
由志園10月下旬~12月中旬
松江城山公園11月中旬~11月下旬
岡山県紅葉の見ごろの時期
岡山後楽園11月中旬~12月上旬
備中松山城11月上旬~11月中旬
岡山県立森林公園10月下旬~11月上旬
広島県紅葉の見ごろの時期
紅葉谷公園11月中旬~11月下旬
縮景園11月中旬~12月上旬
温井ダム10月下旬~11月中旬
山口県紅葉の見ごろの時期
長門峡11月上旬~11月中旬
吉香公園11月中旬~11月下旬
木戸公園10月下旬~11月下旬

 

現時点では(2023年10月24日)、ほんのり色づき始めた所が多々ありますが、紅葉と青葉が入り混じっており、見ごろまでもう少し時間がかかります。

ぱいんちゃん
ぱいんちゃん

だいたい11月中旬がどこも見ごろだね!

 

2023中国地方の紅葉おすすめスポットについて

2023年の中国地方の紅葉おすすめスポットの詳細をまとめましたのでご覧ください。

 

鳥取県の紅葉おすすめスポット

大山寺(鳥取県西伯群大山町)西日本随一の美しさ

西日本随一といわれる美しい紅葉を楽しめます。

紅葉シーズンの2023年10月20(金)~2023年11月5日(日)まで「大山秋色週間」となっており、ライトアップや稚児祈祷を行っています。

【見ごろ】10月下旬~11月上旬
【ライトアップ】10月20日(金)~11月5日(日)
【料金】無料
【住所】鳥取県西伯群大山町大山9

関連サイトはこちら

※2020年の様子です。
諏訪神社(鳥取県八頭郡智頭町)古くから紅葉の名所と知られる場所

古くから紅葉の名所として知られており、数々の楓が境内に広がっています。

本殿へ向かう途中にある広場がおすすめポイントです。

【見ごろ】11月上旬~11月下旬】
【ライトアップ】見ごろに合わせてライトアップあり
【料金】無料
【住所】鳥取県八頭郡智頭町大字智頭227

関連サイトはこちら

※2020年の様子です。
芦津渓谷(鳥取県八頭群智頭町)国定公園に指定

国定公園に指定されており、公園にある中国自然遊歩道は、子供も大人も森を楽しめます。

智頭町随一の紅葉の名所であり、楓やブナ、トチなどが美しく彩ります。

【見ごろ】10月下旬~11月上旬
【ライトアップ】なし
【料金】無料
【住所】鳥取県八頭郡智頭町芦津

関連サイトはこちら

※2022年の様子です。

島根県の紅葉おすすめスポット

鰐淵寺(島根県出雲市)山陰屈指の紅葉の名所で有名

入口から本堂まで紅葉が広がり、本堂へ上る参道の石段は紅葉のトンネルが広がります。

「いろはもみじ」という種類で葉が小さいのが特徴です。

【見ごろ】11月中旬~11月下旬
【ライトアップ】なし
【料金】入山料:大人500円・中高生300円・小学生200円
【住所】島根県出雲市別所町148

関連サイトはこちら

※2021年の様子です。
由志園(島根県松江市)山陰最大級のライトアップが美しい

ライトアップ時には、紅葉やツツジが池に移り、幻想的な光景が広がります。

園内には300本以上の紅葉が咲き誇ります。

【見ごろ】10月下旬~12月中旬
【ライトアップ】11月11日(土)~11月30日(木)
【料金】大人1,200円・小中学生600円・未就学児無料
【住所】島根県松江市八束町波入1260-2

関連サイトはこちら

※2021年の様子です。
松江城山公園(島根県松江市)国宝天守と紅葉がともに楽しめる

城山公園として整備されており、秋の季節になると「もみじ谷」や「椿谷」などで紅葉狩りが楽しめます。

黒づくめの国宝天守と、赤色の紅葉のコントラストが美しいです。

【見ごろ】11月中旬~11月下旬
【ライトアップ】日没~22時まで
【料金】公園内は無料
【住所】島根県松江市殿町1-5

関連サイトはこちら

※2022年の様子です。

 

岡山県の紅葉おすすめスポット

岡山後楽園(岡山県岡山市)紅葉の名所である千入(ちしお)の森が人気

日本三名園のひとつで広大な庭園が特徴的。

幾度も染めるという意味がある「千入(ちしお)」という言葉は、築庭当時からこの名が付いたそう。

【見ごろ】11月中旬~12月上旬
【ライトアップ】11月17日(金)~11月26日(日)
【料金】大人(15歳以上※高校生を除く)410円・シニア(65歳以上)140円
【住所】岡山県岡山市北区後楽園1-5

関連サイトはこちら

※2019年の様子です。
備中松山城(岡山県高梁市)雲海に浮かぶ備中松山城が美しい

日本三大山城の1つで、天守が現存する唯一の山城です。

色づいた紅葉と備中松山城を楽しむことができます。

【見ごろ】11月上旬~11月中旬
【ライトアップ】なし
【料金】大人500円・小中学生200円
【住所】岡山県高梁市内山下1

関連サイトはこちら

※2021年の様子です。
岡山県立森林公園(岡山県苫田郡)県内では珍しいカラマツ林がある

岡山県と鳥取県の県境にある岡山県立森林公園は、標高840~1100mのところに位置しています。

広大な敷地には、数百種類もの四季の花や、落葉広葉樹、滝など見どころ満載の公園です。

【見ごろ】10月下旬~11月上旬
【ライトアップ】なし
【料金】無料
【住所】岡山県苫田郡鏡野町上齋原332-8

関連サイトはこちら

※2022年の様子です。

 

広島県の紅葉おすすめスポット

紅葉谷公園(広島県廿日市市)楓をメインとし、厳島神社の近くにある公園

公園内には約700本の紅葉があり、イロハカエデが大半を占めます。

公園の入口付近にある紅葉橋は、絶景の紅葉スポットです。

【見ごろ】11月中旬~11月下旬
【ライトアップ】11月3日(金)~11月26日(日)の日没から20時まで
【料金】無料
【住所】広島県廿日市市宮島町紅葉谷

関連サイトはこちら

縮景園(広島県広島市)ライトアップ時に水面に映る紅葉が美しい

ライトアップ時には、園内にある池の水面に映る、逆さ紅葉が美しく魅了されます。

11月12日(日)には、紅葉に囲まれてお茶が頂ける「もみじ茶会」が催されます。

【見ごろ】11月中旬~12月上旬
【ライトアップ】11月23日(木)~12月2日(土)
【料金】大人260円・高、大学生150円・小、中学生100円
【住所】広島県広島市中区上幟町2-11

関連サイトはこちら

※2021年の様子です。
温井ダム(広島県山県群)ダム湖に映る紅葉の壮大さは圧巻

国内2番目の高さを誇るアーチ式のコンクリートダムは迫力満点。

展望デッキや、温井自然生態公園からでも紅葉が楽しめる。

【見ごろ】10月下旬~11月中旬
【ライトアップ】なし
【料金】無料
【住所】広島県山県群安芸太田町加計1956-2

関連サイトはこちら

※2018年の様子です。

山口県の紅葉おすすめスポット

長門峡(山口県山口市)真っ赤に染まる紅葉をゆっくり堪能できる

「長門峡」は、国指定の名勝となった美しい景勝地で、四季の風景を楽しめます。

遊歩道の散策ができ、美しい渓谷をゆっくり堪能できます。

「長門峡」もみじまつりは11月3日(金)に開催されます。

【見ごろ】11月上旬~11月中旬
【ライトアップ】なし
【料金】無料
【住所】山口県山口市阿東

関連サイトはこちら

※2022年の様子です。
吉香公園(山口県岩国市)桜の名所として有名だが、紅葉も見ごたえあり

岩国藩主吉川家の居館を整備し、明治になって一般公開された歴史公園です。

四季折々の花が楽しめ、紅葉はもちろん、銀杏の木が黄金色に染まるのも美しいです。

【見ごろ】11月中旬~11月下旬
【ライトアップ】なし
【料金】無料
【住所】山口県岩国市横山2-6-51

関連サイトはこちら

※2022年の様子です。
大寧寺(山口県長門市)紅葉の名所として有名で、赤く染まる紅葉が見どころ

境内は広く、約120本ものイロハモミジやイチョウが綺麗に色づきます。

自然の石を組み合わせて積み上げた「盤石橋」は、山口県三奇橋の1つです。

【見ごろ】11月下旬~12月中旬
【ライトアップ】あり
【料金】無料
【住所】山口県長門市深川湯本1074-1

関連サイトはこちら

※2022年の様子です。

 

まとめ

今回は、中国地方の紅葉について、見ごろの時期とおすすめスポットを紹介していきました。

どのスポットも美しい紅葉が堪能できるのでおすすめです。

ライトアップがされるところもあり、昼とは違った楽しみ方もできますね。

この時期ならではの紅葉を見に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました