当ページのリンクには広告が含まれています。

名古屋市科学館チケット買い方と料金は?プラネタリウムについても!

中部地方
スポンサーリンク

愛知県名古屋市にある「名古屋市科学館」は、世界最大のプラネタリウムがギネス世界記録に認定されており、県外からも多くの人が訪れています。

地球の歴史や、からだのしくみなどの展示品がたくさんあり、見どころもたくさん!家族やデートでも楽しめるスポットとなっています。

そこで今回は、名古屋市科学館のチケット買い方と料金、プラネタリウムなどについて紹介していきたいと思います。

今回まとめた内容はこちら

・名古屋市科学館のチケット買い方について
・名古屋市科学館のチケット料金はいくらか
・名古屋市科学館のプラネタリウムについて
・名古屋市科学館の営業時間について
・名古屋市科学館のアクセスについて

名古屋市科学館のチケット買い方は?

名古屋市科学館のチケット買い方について紹介していきます。

 

名古屋市科学館のチケットは、以前は窓口でしか購入することができなかったので、長蛇の列ができていましたが、2024年3月14日(木)から、オンラインでチケットを購入することができるようになりました!

事前にとることができるので、予定も立てやすいですね。

 

オンラインチケット

オンラインで購入できるチケットの種類は、4種類あります。

・常設展示室のみ
・プラネタリウムと常設展示室
・特別展のみ
・特別展とプラネタリウム

チケットは、名古屋市科学館サイトの観覧券販売サイトから購入ができます。

支払方法は、クレジットカード決済のみとなっています。

いちちゃん
いちちゃん

プラネタリウムは、時間と座席も指定するよ!

 

利用案内については、名古屋市科学館サイトをご覧下さい。

 

窓口

エントランスの窓口で当日チケットが購入できます。

支払方法は、現時点(2024/3/25)では現金のみの支払いとなっています。

順次キャッシュレス決済が可能となります。

ぱいんちゃん
ぱいんちゃん

クレジットカードや電子マネー、QRコードでも支払いができるようになるよ!

 

コンビニ

セブンイレブン・ローソン・ミニストップ・ファミリーマートの端末やマルチコピー機から、チケットを購入することができます。

コンビニチケットは、展示室のみの販売となります。

購入方法はこちらからご覧ください。

セブンイレブン
ローソン
ミニストップ
ファミリーマート

 

JTBレジャーコードは「0230130」です。

  

名古屋市科学館のチケット料金はいくら?

名古屋市科学館のチケット料金はいくらか紹介していきます。

 

区分展示室とプラネタリウム展示室のみ
一般800円400円
大学生・高校生500円200円
中学生以下無料無料
名古屋市在住の65歳以上200円100円

※学生の方は、学生証が必要です。
※名古屋市在住の65歳以上の方は、敬老手帳等が必要です。

なしちゃん
なしちゃん

プラネタリウムだけのチケットはないよ!

 

特別展は、開催される展示によって料金が設定されます。現在開催されている特別展「海—生命のみなもと―」の料金は下記の通りです。

 

【特別展「海—生命のみなもと―」の料金】

区分特別展
一般1,800円
大学生・高校生1,000円
中学生・小学生500円

※学生の方は、学生証が必要です。

前売券の販売期間は終了したので、当日券は2024年6月9日(日)まで購入することができます。

  

名古屋市科学館のプラネタリウムについて

名古屋市科学館のプラネタリウムについて紹介していきます。

 

名古屋市科学館のプラネタリウムは、ドーム内径35mという世界最大のプラネタリウムとして、2011年12月12日(月)ギネスに認定されています。

ちなみに、世界で最も多くの星を映し出すプラネタリウムは、神奈川県横浜市にある「はまぎんこども宇宙科学館」です。

 

名古屋市科学館のプラネタリウムは、レーザー投影システムなどの多くの映像システムが設置されています。

座席は350席設置してあり、左右に30度回転できるリクライニングシートなので、リラックスして星空を眺めることができます。

南側の座席に座るとより見やすいですよ。

 

いちちゃん
いちちゃん

あまりの心地よさに寝ちゃう人も結構いるよ!

上映時間は約50分ですので、事前にトイレを済ませておいたほうがいいですね。

 

名古屋市科学館の営業時間は?

名古屋市科学館の営業時間を紹介していきます。

 

【営業時間】
9:30~17:00(最終入館は16:30まで)

【休館日】
・月曜日(祝日の場合は、直後の平日が休館になります)
・第3金曜日(祝日の場合は、第4金曜日が休館になります)
・12/29~1/3

 

名古屋市科学館のアクセスは?

名古屋市科学館のアクセスについて紹介していきます。

 

アクセス:車

名古屋市科学館は、白川公園内にあるのでそちらの駐車場を利用します。

 

【白川公園駐車場】

乗用車58台
営業時間8:00~21:00
料金30分ごとに180円

 

【若宮大通公園白川前駐車場

乗用車81台
営業時間7:00~21:00
料金30分ごとに180円

この2つが満車の場合は、周辺の駐車場を利用することになります。

午後からだと満車の可能性があるので、午前中から行かれることをおすすめします。

 

アクセス:電車・バス

電車:地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」を下車して、4・5番出口から徒歩約5分です。

バス:市バス「広小路伏見」を下車して、徒歩約5分です。

バス:名鉄バス「白川公園前」を下車して、徒歩約5分です。

 

まとめ

今回は、名古屋市科学館のチケット買い方と料金、プラネタリウムなどについて紹介していきました。

2024年3月14日(木)から、オンラインでチケットを購入することができるようになったので、早くから並ばずにチケットが買えるようになりました。

プラネタリウムはもちろん、常設展示室や特別展も合わせて楽しんで下さいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました