当ページのリンクには広告が含まれています。

紅さすライフは原作ではなくオリジナル!主題歌やキスシーンについても!

ドラマ・番組
スポンサーリンク

2023年7月スタートのドラマ「紅さすライフ」に、なにわ男子の大西流星さんが主演を務めることが決まりました。

なにふぁむの皆さんなら、どんな内容のドラマなのか、キスシーンはあるのかが気になるところですよね。

また2ndアルバム『POPMALL』が2023年7月12日に発売されるとあって、この中に主題歌があるのか、なにふぁむの間で話題になっています!

そこで今回は、「紅さすライフ」のオリジナル作品のあらすじと、主題歌とキスシーンについて紹介していきたいと思います。

 

今回まとめた内容はこちら

・「紅さすライフ」オリジナル作品のあらすじ
・「紅さすライフ」の主題歌について
・「紅さすライフ」にキスシーンはある?

 

「紅さすライフ」オリジナル作品のあらすじ

「紅さすライフ」は漫画が原作ではなく、完全オリジナル作品です。

最近は、漫画や小説を原作としたドラマが多いので、漫画が原作なのかと思った人も多いのではないでしょうか。

脚本家は松島瑠璃子さんが手掛けます。

【松島瑠璃子さんが過去に手掛けた作品はこちら】

・ノンレムの窓 2023
・悪女(わる) ~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?
・家売るオンナの逆襲

今回のドラマも、面白みのあるドラマが期待できそうです!

目新しい作品なので、展開がどのようになるのか毎回楽しみに見れますね。

 

【紅さすライフのあらすじ】

大西流星さんが北條雅人役を演じます。

北條雅人は、大手化粧品メーカーを手掛ける社長の息子であるが、父親とは微妙な関係で、距離を置いている。
自身もメイクの知識があり、コスメ業界で起業することを目標に向かって努力する中、すっぴん女子と出会うことで計画が狂うことになる。

井桁弘恵さんがヒロインの皆本頼子役を演じます。

皆本頼子は大学の研究室で働き、多忙とストレスを感じる日々を過ごしているすっぴん女子である。

そんな正反対な2人が偶然出会い、メンズコスメブランドを一緒に立ち上げ奮闘する様子を描く青春ラブコメディーです。

大西流星さんは、エテュセのコスメをプロデュースしているので、まさにピッタリの役どころです。

 

「紅さすライフ」の主題歌は?

「紅さすライフ」の主題歌は、現時点(2023年6月10日)ではまだ発表されていませんでした。

公式発表はまだですが、主演が大西流星さんなので主題歌はなにわ男子ではないかと予想できます!

なぜなら、過去のシンドラ枠を調べてみると、主題歌は主演の方のグループで決まっているからです。

 

【過去のシンドラ枠ドラマ一覧】

ドラマ主演主題歌
受付のジョーking&Prince(当時)
神宮寺勇太
king&Prince
「踊るように人生を。」
消しゴムをくれた女子を好きになった。なにわ男子
大橋和也
なにわ男子
「Timeless Love」
束の間の一花SixTONES
京本大我
SixTONES
「ふたり」
すきすきワンワン!King&Prince
岸優太
King&Prince
「We are young」
春は短し恋せよ男子美 少年
岩崎大昇
美 少年
「奇跡が起きるとき」

「消しゴムをくれた女子を好きになった。」の主題歌は1stアルバム「1st Love」通常版に収録されている曲ですので、「紅さすライフ」の主題歌は、2023年7月12日発売の2ndアルバム「POPMALL」の中にあるのではないでしょうか。

 

主題歌は分かり次第追記します。

追記:2023年6月27日(火)主題歌の発表がありました!

 

主題歌「Make Up Days」 

なにわ男子

 

2ndアルバムの収録曲の中にはなく、新曲となります。

「紅さすライフ」書き下ろしの曲となりますので、ドラマの世界観とマッチしているとのこと。

生パフォーマンスが、7月27日(木)から始まるライブツアーで聞けるので、参戦するなにふぁむの皆さん、ラッキーです!

 

「紅さすライフ」にキスシーンはあるの?

紅さすライフ」にキスシーンはあるのか、オリジナル作品なので分かりませんが、可能性としてはあると予想します。

青春ラブコメディーなので、無い方がおかしいですよね。

三角関係も描かれるのでそこにも注目して見たいですね。

 

まとめ

今回は、なにわ男子の大西流星さんが主演を務める「紅さすライフ」が2023年7月に放送することが決定したので、オリジナル作品についてと、気になる主題歌やキスシーンはあるのかを紹介していきました。

メイクの仕方など、勉強になることもありそうですね。

「シンドラ」は放送地域が限られているので、放送されない地域の方はTVerなどの動画配信サービスを利用しましょう。

書き下ろしの新曲が出るということで、ドラマの展開など楽しみでワクワクしますね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました