当ページのリンクには広告が含まれています。

変な家映画は怖い?年齢制限はあるのかと監督について!

映画
スポンサーリンク

2024年3月15日(金)から公開される「変な家」映画。

2023年最も売れた小説として話題を集め映画化が決定しました。

引っ越しを考えていた時に、とある一軒家の間取りをみると、一見普通な間取りに見えますが、何かがおかしい…と誰もが思うはず。

ホラーな予感もする映画なので、ホラーが苦手な方は、映画を見る前に心構えが必要ですね。

そこで今回は、「変な家」映画は怖いのか、年齢制限あるのかと監督などについて紹介していきたいと思います。

今回まとめた内容はこちら

・「変な家」映画は怖いのか
・「変な家」映画は年齢制限はあるのか
・「変な家」映画の監督について
・「変な家」映画のあらすじ
・「変な家」映画の原作について

「変な家」映画は怖いの?

「変な家」映画は怖いのかを調査していきます。

 

「変な家」映画のYouTubeの予告をみると、何だか怖そう!と思う方もいると思います。

実際に小説を買って読んでみましたが、いわゆる心霊現象のホラーという作品ではなく、どうしてこの間取りなのかを読みといていくストーリーとなっています。

間取りの違和感の謎が明らかになったときに、ぞっとする作品となっています。

小説を読んだ上で、映画を見に行くのもありだと思います。

小説でも、間取りが描かれているので分かりやすく、作品に十分引き込まれますが、映像で見るのとでは見方も違ってくると思います。

  

「変な家」を見た方の感想を紹介していきます。

皆さん、見る前に怖いのかどうか知りたい人がたくさんいました。

怖い!という感想が多数ですが、ホラー映画が好きな方は、さほど怖いと感じないようですね。

見るか見ないかはあなた次第です!

 

「変な家」映画は年齢制限はあるの?

「変な家」映画は年齢制限はあるのかを調査していきます。

 

「変な家」映画は年齢制限はありません!

誰でも見ることができます。

映画の年齢制限は、映画倫理機構が決めます。

暴力的な内容や、過激な内容がある際に年齢制限が定められます。

よって「変な家」映画には、暴力的な内容やホラーな要素はあまりなく、基準を満たしているということです。

 

「変な家」映画の監督は誰?

「変な家」映画の監督について紹介していきます。

 

「変な家」の監督は、石川淳一さんです。

【石川淳一さんプロフィール】

名前:石川淳一
誕生日:1971年12月31日
年齢:52歳
出身地:山梨県
初演出作品:2001年「ココだけの話」

いちちゃん
いちちゃん

「エイプリルフールズ」や「ミックス。」の映画監督も務めているよ!

「変な家」映画に出演する間宮祥太郎さん、佐藤二郎さん、川栄李奈さんらと共に作り上げる、家の間取りの違和感や考察が見どころとなりそうですね!

 

「変な家」映画のあらすじは?

「変な家」映画のあらすじを紹介していきます。

 

【「変な家」映画のあらすじ】

オカルト専門のフリーライターとして活動する雨宮のもとに、知人が検討中の一軒家の間取りに不可解な場所があるから購入を迷っているという相談を受ける。

雨宮は、建築に関しては無知なため、知人の設計士の栗原と共にその謎を解き明かすことにする。

そして、栗原が立てた恐ろしい仮設を、情報集めに動画にしてネットに記事を公開すると、宮江柚希という人物から、心当たりがあるという連絡がくる。

宮江柚希は、夫が行方不明になりあの家で殺されたのではないかと思い、真相を知るために、独自に情報を集めていたという。

そして、新たな家の間取り図を見せられ、知人が検討中の家と共通点があることに気付く。

これらの不可解な間取りの謎を解き明かしていくうちに、衝撃の真実が明らかになる。

 

 

「変な家」映画の原作は?

「変な家」映画の原作について紹介していきます。

 

「変な家」映画の原作は、雨穴(うけつ)さんの小説「変な家」です。

Youtube動画を元に、制作者の雨穴(うけつ)さんが書籍化したものです。

Youtube版の「【不動産ミステリー】変な家」は、現時点(2024/3/13)で1,709万回も再生されています。

 

【雨穴さんプロフィール】

名前:雨穴(うけつ)
職業:ホラー作家・YouTuber

ぱいんちゃん
ぱいんちゃん

顔も声も分からない謎のライターだよ!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

変な家 文庫版 [ 雨穴 ]
価格:770円(税込、送料無料) (2024/3/31時点)


間取りの謎の真相が気になりすぎて、一気に読み進めたよ!

 

まとめ

今回は、「変な家」映画は怖いのか、年齢制限あるのかと監督などについて紹介していきました。

「変な家」映画には、心霊要素はなく、年齢制限もありません。

小説を読みましたが、間取りの不可解な点の真実が気になり一気に読み進めました。

オチとしては、どんでん返しという作品ではありませんでしたが、昔からのおぞましい風習が続いていたという物語となっています。

気になる方は是非、劇場でご覧くださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました